群馬県のスーパーの放射能チェックは万全ですか?

 

毎日のことだから、体を作る食べ物は安全なものにしたい!

2011年3月に福島県の原子力発電所で大きな事故が起きてしまい、
膨大な量の放射能が日本の土地に降りかかってしまいました。

群馬県内のスーパーで売っている牛乳、肉、野菜、米、卵、魚は大丈夫ですか?

小さな子供が食べても大丈夫なレベルの安全な食品を入手できますか?

残念なことに、産地擬装用の袋やシールなどがオークションでよく売れているようです。(=スーパーの産地表示を信用できない)

疑わしい食材を恐る恐る買って食べるよりは、全ての食品を毎日チェックしている良心的なお店でお買い物をしてみてはいかがでしょうか?

以下の食材宅配ショップでは毎日出荷前に毎食品、放射能物質のチェックを実施しています。基準については放射性セシウム100Bq/kgを採用し、ベビー&キッズ商品には更に不検出であることを確認しています。(検出限界概ね5-10Bq/kg)

お買い物をすることで、このような良心的なお店の姿勢を後押しすることにもつながります。少しずつでもよりよい日本にしていきましょう!





群馬県関連のサイトをピックアップして紹介しています(外部サイトに飛びます)

Copyright © 群馬県 放射能対策が万全な安全食材はどこで得る?. All rights reserved